ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

本文の始まりです

新着情報

INFORMATION

2021.04.15EVENTNEWS

Google Cloud Day: Digital ’21で講演|「MAGELLAN BLOCKS」最新の量子コンピュータ活用事例をご紹介

量子コンピュータ関連ビジネスを手掛ける株式会社グルーヴノーツ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:最首英裕、以下 グルーヴノーツ)は、Google Cloud が開催するデジタル カンファレンス Google Cloud Day: Digital ’21にスポンサーとして協賛します。

イベント開催中の2021年5月27日(木)13:30〜14:00には、弊社代表取締役社長 最首が「注目の量子コンピュータソリューション、業務変革に取り組む最新事例」と題して講演します。

 

5/27(木)13:30〜、グルーヴノーツの講演プログラム

2021年5月27日(木)13:30〜14:00
「注目の量子コンピュータソリューション、業務変革に取り組む最新事例」
株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首英裕

従来よりはるかに高い次元の生産効率を達成するために、作業、工程の無駄をなくす、人を適切に配置する、効率よくモノを運ぶ —— こうした現場の最適化を実現するのが、最も良い答えを導き出すのに長けた量子コンピュータです。この量子コンピュータを用いて、SCM / ロジ、物流 / 交通、アフターサービスなどさまざまな領域で改革に取り組むお客様の事例や、最新のソリューション活用についてご紹介します。

 

登録はこちらからお申込みください。

 

8割が導入を検討 ー 注目の量子コンピュータソリューションとは

市場や顧客のニーズが急激に変化する今、例えば生産・製造現場では、これまでの限界を突破して飛躍的な生産性向上が求められています。

しかし、生産スケジューリングにしても、いつ/どのような順序で/どの機械・設備に割当てて最短時間で生産するかなど精緻な設計が求められます。需要予測や生産能力の変動等に応じて都度生じる計画策定・変更を、熟練者の技能に頼り続けることは限界があります。

そこで注目されるのが、複雑な制約条件が絡み合う生産計画など「組合せ最適化問題」の解決に長けた次世代の高速計算技術「量子コンピュータ」です。グローバルマーケットリサーチ*では、今後3年間で量子コンピュータの導入を見据えているとした大手企業は81%にも及ぶなど、すでに量子コンピュータの活用検討は始まっています。

この量子コンピュータの導入・活用により、生産・製造工程において従来のシステムでは実現困難だった、熟練者による判断の再現、強化が実現します。多様な製造品目に応じて段取り替えが最も少ない作業順序や、作業者の利き手も考慮した工具の割当てなど、さまざまな計画業務の自動化を推進できます。

グルーヴノーツは、先進のテクノロジー発想と高い技術力をもとに、量子コンピュータ(量子アニーリングマシン、イジングマシン)を活用する上で必要なソフトウェア(アルゴリズムやアプリケーション等)を独自に開発。一般ユーザーでも使えるクラウドプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」として提供しています。

製造業や運輸・物流業、小売業、サービス業、建設業、金融業などさまざまな分野の企業で導入が進み、生産計画の高度化・自動化、物流における積載率・ルートの高効率化、シフト勤務の生産性向上などの経営課題の解決に貢献しています。

生産・製造現場の生産性向上イメージ

 

 

「MAGELLAN BLOCKS」の新着情報は、こちらからご覧いただけます。

 

(*)注釈: D-Wave Systems Inc.「New study reveals 81% of Fortune 1000 Decision-Makers Have a Quantum Computing Use-Case In Mind For The Next Three Years」https://www.dwavesys.com/press-releases/new-study-reveals-81-fortune-1000-decision-makers-have-quantum-computing-use-case

 


 

【お問い合わせ先】
株式会社グルーヴノーツ
広報 金田
pr@groovenauts.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップへ戻る

本文の終わりです