ページの先頭です

新着情報

INFORMATION

2022.01.11MEDIANEWS

UNPLUGGED|対談インタビュー記事を公開『100年に1度の大変革期を迎える自動車業界。レクサスを生産するトヨタ自動車九州はDXにどう向き合っているのか』

テクノロジーを正しく理解して、私たちが生きる街と人の未来に“化学反応”を起こすウェブサイト「UNPLUGGED(アンプラグド)」にて、トヨタ自動車九州株式会社 代表取締役社長 永田理氏と、株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首英裕との対談インタビュー記事を公開しました。

脱化石燃料化の流れに伴う自動車の電動化や本格化する自動運転の実用化をめぐり、自動車産業はこれまでにない大きな変化に直面しています。むろん世界の新車販売台数で常にトップを争う立場にあるトヨタグループも例外ではありません。今回は、プレミアムブランド「レクサス」や、トヨタ車・レクサス車のエンジン、ハイブリッド部品を生産するトヨタ自動車九州の代表 永田理氏に、自動車業界におけるデジタル変革の要諦を伺います。

【トヨタ自動車九州×グルーヴノーツ】

100年に1度の大変革期を迎える自動車業界。レクサスを生産するトヨタ自動車九州はDXにどう向き合っているのか

https://unplugged.technology/interview/toyota-kyushu/

ぜひ、ご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップへ戻る